住宅用・産業用太陽光発電の設計・施工から補助金申請までトータルサポート。
株式会社 SUN FORCEは豊富な施工実績と施工技術で安心安全な導入を行います。

SUN FORCEのロゴ

キュービクル


河村電器産業

系統連系に必要な、負荷開閉器(LBS)、電力受給用計器用変成器(VCT)、零相検出器(ZPD)、過電圧地絡継電器(OVGR)、売電用電力量計(WHM)、太陽光連系用ブレーカ(ELCB/MCCB)、逆電力保護継電器(RPR)を搭載しています。
コンパクトデザインの系統連系キュービクルを製作しており、既設キュービクルに増設する場合に対応している、増設用のキュービクルもございます。

取り扱いのタイプ

区分 タイプ
cubicle01 新設用 系統連系対応
cubicle02 増設用 系統連系対応

日東工業

【系統連系対応】

「産業用太陽光発電システムとの系統連系に対応しており、認定品や推奨品キュービクルとの対応も可能です。
キュービクルへ太陽光発電システムを連系する場合には、「電力品質の確保に係る系統連系技術要件ガイドライン」、「系統連系規程」に基づき、キュービクル内に『OVGR:地絡過電圧継電器』の設置が必要となります。
日東工業『太陽光発電システム系統連系対応キュービクル』は、OVGRの搭載により、必要となる技術要件を満たしています。なお、太陽光発電システムの容量、または、契約電力に応じて、OVGRの設置の省略が可能です。

【固定価格買取制度対応】

太陽電池アレイで発電した電力を全量系統側へ逆潮流させるための専用キュービクルです。固定価格買取制度に対応した昇圧設備の標準化により、短納期を実現しました。系統連系に必要な保護継電器(OVGR)と、発電電力を高圧に昇圧するためのトランスを搭載しています。

取り扱いのタイプ

タイプ
cubicle03 系統連系対応
cubicle04 固定価格買取制度対応

関西電機工業

【PVジェネパック】

従来工法は500kWパワコンを主体としたシステムで、「接続箱」「直流集電箱」「パワコン」「昇圧トランス」から構成されていましたが、PVジェネパックは高圧受電部・PCS部・直流集電部及びPCS冷却用エアコンを一体化した「オールインワン仕様」のパッケージとし、分散設置することで工事の省力化や効率的な発電を可能としました。

【PVリトルパック】

小型パワコンとPVリトルパック(高圧連系盤+ローカル盤)でリスク分散!工事工数の短縮も可能です。

取り扱いのタイプ

タイプ
cubicle03 PVジェネパック
cubicle04 PVリトルパック

メールでのお問合せ
ページトップで戻る